帆船時代を舞台とした海戦ゲームに注目

Steamのチャートにマニアックで心沸き立つタイトルが躍り出たことを知っているだろうか。『Naval Action』、帆船時代を舞台とした海軍戦闘ゲームだ。

現在早期アクセスゲームとしてのリリースで4,499円という高価な価格設定ながらも、その評価は「非常に好評」で多くのゲーマーを熱狂させているようだ。海外メディアKotakuでは今作の魅力の要点を解説している。

ss_302204a4fbd409b7a94e69a4312a76de019da99e.1920x1080

ひとつ、ニッチな要求を満たしていること。多くの人々があこがれる帆船時代。多くのゲームが再現しつつも期待外れに終わった幻の時代を描いていること。

ひとつ、オープンワールドな世界で航海と戦闘のマルチプレイヤー体験を実現したこと。デベロッパーは今後の開発で交易拠点や海軍の運営要素まで作り込むと約束している。

ひとつ、ある種の残酷ささえ感じるナビゲーションシステム。プレイヤーは3代ほど昔の祖父の時代のようにコンパスを使って目印を確認し、海を渡っていくことになる。

Assassin’s Creed 4 BLACK FLAGやSid Meier’s Piratesを気に入っていたならば、このゲームはお気に入りゲームに殿堂入りする新たな仲間となるだろう。

まだまだ早期アクセスらしく改善の余地はあるものの、注目に値するゲームだ。