『For Honor』はシングルキャンペーンを実装

E3 2015にて披露された新作『For Honor』、4vs4の近接戦闘を主題に騎士やサムライやヴァイキングが入り乱れて戦う本作は『War of the Roses』や『Chivalry: Medieval Warfare』のような中世の乱戦ゲームの仲間として反響を呼んでいた。

そんな本作についてプロデューサーのStephane Cardinは最近公開されたビデオ“Producer Highlights”にて、本作はマルチプレイヤーモードの他にも完全なソロキャンペーンモードを搭載していることを明言した。

実はシングルキャンペーンモードの存在についてはE3の場でも触れられていたとのことだが、埋もれてしまって話題にならなかったようだ。「我々は完全なソロキャンペーンを実装し皆様に届けることを約束します」とCardinは語る。早く詳細を明かしたくてたまらないとも彼は続けた。

『For Honor』はファンタジー要素なしの、魔法やドラゴンの登場しない作品として開発が進められている。海外メディアでは騎士やサムライ、ヴァイキングをそれぞれ主人公とした3つのキャンペーンが実装されることが予想されている。