アサクリ新作や『Watch Dogs 2』についてリーク

次回”Assassin’s Creed”シリーズ新作は2017年に発売するとの情報が海外大手メディアIGNによって報じられている。報道された内容によれば次回作の舞台はエジプトとのことで、2016年内の発売は見送り2017年中の発売になるとのこと。コードネーム”Empire”として開発されている次回作の年内発売を見送る決定は、Assassin’s Creed Unityの状況を鑑みての決定だという。

リーク情報を真っ先に報じたKotakuは、このほかにも『Watch Dogs 2』についても報道している。『Watch Dogs 2』はサンフランシスコを舞台に制作され2016年内に発売する予定とのこと。

ゲーム本編の新作が発売されないとはいえ”Assassin’s Creed”シリーズは2016年中に映画やサイドスクロールアクションゲームを2作発売予定であり、話題は尽きないだろう。

Ubisoftはこれら報道について公式コメントを発表し、「我々は噂または憶測についてコメントすることができません。我々はプレイヤーの方々が、我々のゲームや過去や未来について興奮してくれていることを幸せに感じています」と述べている。