KONAMIが新作メタルギアのための人材を募集

KONAMIグループは日本及びアメリカ向けに新作”メタルギア”を開発するためのデベロッパーの募集を行っている。

公開されている“NEW METAL GEAR”開発スタッフの募集ページによると、KONAMIが現在募集しているのは「広範囲にわたる高い開発スキルを持ち”メタルギア”新作の開発に携わりたい人材」となっている。

KONAMI SEEKS DEVELOPERS FOR NEW METAL GEAR2

9月にはKONAMIは”メタルギアソリッド”フランチャイズの続行に小島秀夫は必要ないとの考えを示し、その例として『メタルギア ライジング リベンジェンス』の開発を担当したプラチナゲームズとの良好な関係を例に挙げていた。11月の報道では、既にKONAMIが次回作メタルギアの計画を開始していることも明らかとなっている。

現在KONAMIは東京およびロサンジェルスに位置するスタジオにて求人を行っている。応募には「ゲームの創造に対する熱い情熱」を示すレジュメやポートフォリオの提出を求められている。

メタルギア生みの親である小島秀夫氏は独立しSCEと新たな作品の制作をはじめ、KONAMIは小島氏に代わる新たな人材と共に次なるメタルギアに取り組んでいく。どちらの行方もファンにとって興味深いものとなるだろう。