Bethesdaがモントリオールに新たな開発拠点を開設

Bethesdaは現在のアメリカ・メリーランド州にある本部とは別に、新たにカナダ・モントリオールに開発スタジオを開設したことを発表した。

FalloutとElder Scrollsの開発元であるBethesdaのこの外部拠点の新設は、宣言されていた「コンソール、PC、モバイルにおける(Bethesdaの)開発力の拡大」に符合する。

40名体制の拠点として元Behaviour InteractiveスタジオヘッドのYves Lachanceが率いるという。チームは既に『Fallout Shelter』の開発にも参加していたとのこと。しかしこのチームがモバイルゲームの開発に携わったことは判明しているものの、今後モントリオールの拠点がモバイルゲームを中心に開発をしていく計画なのかは不明。

Bethesda Softworksの副社長及びPRマーケティング担当のPete Hinesは以前同社のモバイルゲームの今後について、『Fallout Shelter』がモバイルゲームへの参入というわけではないと発言している。

via: PCGamer, Polygon

Fallout4
Fallout4
posted with amazlet at 15.12.10
ベセスダ・ソフトワークス (2015-12-17)
売り上げランキング: 25