2016年の前半はVRヘッドセットの全面対決が開始

ValveとHTCが開発に取り組んでいるVRヘッドセット”HTC Vive”は、2016年4月の発売を予定していることがHTCの発表によって判明した。

HTCは当初2015年内にオンライン上で少数限定で発売を開始することを見込んでいると今夏に発表していたものの、リテール販売におけるリリース予定は2016年前半へと変更になったことを発表している。

「リテール販売は我々の確固とした戦略の一部です。しかしそれは2016年の初四半期を予定しています」とHTCのグローバル・マーケティング部のヘッドを務めるJeff Gattisは語る。

Valveは今年の6月にViveデベロッパーキットの発送を開始し、HTCは2016年内にさらに追加で7000個を開発者らのために追加で生産すると発表し、消費者向けの販売はそれらの後に続く形となる。

2016年4月は他にも注目を集めるVRヘッドセットの発売が予定されている。SonyのPlayStation VRは2016年前半内を予定しており、Oculus VRのOculus Riftは2016年の初四半期を予定している。SamsungのGear VRは既に販売が開始されており、2016年の前半には熾烈なVRヘッドセットの戦いが繰り広げられる。

via: VentureBeat, Polygon

バーチャルリアリティ学

コロナ社
売り上げランキング: 62,857