「我々は常に顧客が望む物のため最高の選択を提供する」

Valveの共同創設者Gabe Newell氏はSteam Machineと競合について語った。

海外メディアからのインタビューに対してNewell氏はSteam Machinesは現世代機コンソールよりも優れているとコメントしている。「コンソールと同様の価格だ」とNewell氏。「我々はAlienwareのものの様なSteam Machineをリリースする予定だ。そしてそれらは現行のコンソールよりも高性能だ。それをコンソールと同じ価格で販売する、コンソールよりも高性能でPCと同じようにインターネットが楽しめるものをだ」

ValveのSteam Machineストアページによれば、Steam Machineは13に分割されたハードウェアで構成されておりAlienware製のものは450ドルの価格設定となっている。最終的なスペックはまだ未決定となっているものの、Intel Core i3 Dual-Coreプロセッサを搭載し、2GBのGDDR5メモリを積んだNVIDIA Geforce GTX、RAMとして4GB、500GBのハードドライブを搭載することが予想されている。

「我々は常に顧客が望む物のため最高の選択を提供する、Steam MachineはこれまでPCゲーミングがリビングルームへと進出できなかったバリアをノックダウンすることが出来るだろう」

2961507-ss_989c84a82dac...6211d4e0b87c83.1920x1080

via: IGN, GameSpot