The Witcherの映画制作が発表

世界的人気のファンタジーRPG作品『The Witcher』シリーズ。「ハムナプトラ」シリーズで知られるアメリカの制作会社Sean Daniel Companyは、本作の原作小説「魔法剣士ゲラルト」をベースに、ポーランドの映画会社Platige Imageと共同して映画の制作に取り組んでいることを発表した。映画の公開は2017年を予定している。

Platige Imageによれば、映画はTomasz Bagiński氏が監督を担当する。Bagiński氏は代表作「The Cathedral」でアニメーション短編映画部門にてオスカー賞にノミネートされた人物で、The Witcherゲームの映像に関わった経験を持ち、現在はPlatige Imageのクリエイティブディレクターを務めている。

日本ではあまり知名度のないPlatige Imageだが、同社は『The Witcher 3』にて”The Trail”と呼ばれるシネマティックムービーや、『Halo 5: Guardians』など有名作品の映像制作に携わっている有力企業である。同社は公式サイト上にて過去の制作リストを公開している。

今回の発表では映画のキャストについての発表は無かった。

via: PC Gamer, IGN, GameSpot

ウィッチャー3 ワイルドハント
スパイク・チュンソフト (2015-05-21)
売り上げランキング: 178
エルフの血脈 (魔法剣士ゲラルト)
アンドレイ・サプコフスキ
早川書房
売り上げランキング: 3,515