モバイルゲーマーが最も課金する時間帯とは

基本無料が主流のモバイルゲーム開発者にとって、いかにユーザーに課金を促す流れを作り込むかは重要な課題だろう。もちろんそれには美麗なグラフィックと素晴しいゲームデザインが不可欠である。それらを揃えた上で更に一歩競合に先んじるためには”どのタイミングで”ユーザーに課金を促すかが重要となる。

海外メディアにて統計を調査した「モバイルゲームユーザーの金払いが良い時間帯」が公開されている。

調査は17のジャンルにまたがる250種のゲームを対象に行われた。188カ国を対象に1年間、240万人のユーザーが購入した100万以上の課金アイテムを元に計測したものとなる。

最も課金されるのは夕方

Number-of-PurchasesHour

テレビの前で、バスを待っている時に、歩きスマホ中に、朝のコーヒーを飲んでいる時に、実に様々なタイミングで人々がプレイするモバイルゲームにおいて、最も課金される時間帯は「午後4時から午後9時」をピークとすることが判明した。この頃から人々の通勤や夕飯後の空いた時間を使い、人々は課金をしやすいことが見て取れる。

国別の課金時間帯

Number-of-PurchasesHour-in-Different-Countries

国毎に見た時間毎の課金の多いグラフでは、アメリカとロシアの二国が午前4時から急激な上昇と深夜における急激な下降を示している。全ての国に共通して午前4時が最も課金されにくい時間となっているが、他の国々ではアメリカとロシアに比べて時間帯による課金量の差はそれほど顕著では無い。

Number-of-PurchasesWeek-Day

曜日別の課金量では土曜日が最多となっている。

via: Gamasutra

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 06
V.A.
日本コロムビア (2015-11-11)
売り上げランキング: 13